Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`buzzurl` not found]

タイトルがもうねw

思わず手にとってぱらっと眺めてみたら案外中身は良かったので思わず購入してしまいました。

【送料無料】マーケターの知らない「95%」

【送料無料】マーケターの知らない「95%」
価格:2,100円(税込、送料別)

中身は、以前流行った行動経済学のプロモーションへの現場応用例まとめ、といった感じです。
正直マーケティングの本、ではないかな。
調査手法の一つの紹介本というところでしょうか。

 

脳科学に基づいた計測を行えば『感情の測定』ができるため、トリガーが分かる、と。

その上で、ある体験に対する年齢・年代別の思考の特性をそれぞれ解説した上で、それをプロモーションに応用した場合どういう事が考えられるか、というお話をしています。

 

ブランド論からビジュアルデザイン論まで幅広く扱っています。

アップルのブランドの話とかもごくわずかですが載っています。

 

中でも面白かったのが、あるヨーグルトのメーカーの事例でした。
被験者にヨーグルトを食べる一連の動作を行ってもらい、その間中脳波測定を行います。
その結果脳が一番過大反応をしたのが銀のフィルムを空けるシーンだったそうです。

何となく、言われれば納得なんですけど、よく広告なんかに使うのって「食べる」シーンですよね。

こういう結果があると広告のみならず店舗でのプロモーション方法なんかもちょっと変わってきそう。

 

ただ、データを挙げずに「弊社の独自調査の結果こうなりました」というのを前提として基本的に話がされるので、別途引用元論文・データ集がWEB版で用意されてるとかがあってもいいかな、と。
本当に必要最低限の引用論文記載しかないので。

 

結構分厚くて読みがたえがあるのですが、中身が割りと濃かったように思いました。

わりとお勧めできます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...